logo

メニュー
  1. HOME
  2. 活動瓦版
  3. 【東部ブロック】ぶっちゃけ合って、深め合い♪『今夜はみんなで語らnight!

県士会瓦版

【東部ブロック】ぶっちゃけ合って、深め合い♪『今夜はみんなで語らnight!

11月29日(水)に、東部ブロックで開始してから4回目の研修会、『今夜はみんなで語らnight!」が開催されました。
今回は、蓮田よつば病院さんを会場にお借りして、参加者約40名が集まりました。

CIMG0887CIMG0892

まず初めは「ぶっちゃけnight!」。受付で日頃感じている疑問や相談事などを無記名で書いていただき、くじで当たった人がその疑問・相談に対して回答する(ぶっちゃける)というシステムです。その内容は「申し送りに必要な評価の内容はどの程度書けばよい?」「ストレス発散方法は?」等の質問に加え、「(異性の)好きな顔のパーツは?」といった答える側がちょっとドギマギしてしまうようなものまで多種多様。とても盛り上がったのでした。

CIMG0903CIMG0900CIMG0906

そして次は本題である今回のテーマ、「やばい!認知機能、評価したけどどうしよう…」。蓮田よつば病院の作業療法士・小林祐子さんに、認知症に特化した作業療法評価についてのご講義をいただき、また実際に関わっている事例紹介を元に「何を目的に、どんな評価を、どのように行うか」をグループワークで話し合いました。

CIMG0911CIMG0917

「ぶっちゃけnight!」で暖まった雰囲気の中、お茶を飲みつつ、お菓子を食べつつ、和気あいあいと様々な意見が出され、楽しくそして有意義な時間を皆さんで共有しました。

最後は皆さんで集合して写真をパチリ。蓮田よつばさんの守衛さんによる撮影、「はい、バター♡」の掛け声で皆さん笑顔の一枚です。

大月 章江(春日部ロイヤルケアセンター)

cimg0922.jpg

編集  石井 晶(あさひ病院)

【お知らせ】
埼玉県作業療法士会では、一緒に地域支援活動や県士会活動に参画していただける作業療法士を大募集しています。今後、活動を広げていくにあたって、多くの作業療法パワーが必要になります。私たち作業療法士の専門性を県民の皆さまに心を込めてお届けする活動に是非ともご協力お願いします!

県士会活動に参画してみようかな?とお考えの方はこちらの応募フォームにてお願いします。
https://business.form-mailer.jp/fms/af722b9773492

絶賛募集中!
<地域支援活動>
オレンジカフェ
若年性認知症本人と介護家族のつどい
子どもの発達支援巡回事業 ほか
<県士会活動>
災害リハ
精神科領域(認知症を除く)支援
地域包括ケアシステム推進
訪問リハ振興
福祉機器・自動車運転
介護予防
県士会広報活動(web、DTPほか)
県士会ブロック活動
県士会学会企画・運営
県士会研修会企画・運営
その他

関連コンテンツ