logo

メニュー
  1. HOME
  2. 会長挨拶

会長挨拶

生活・人生を豊かにする、楽しいリハビリ ~作業療法にお任せください~

  みなさんは、風邪をひいたときに、早くよくなりたいと思いますよね。のどの痛み、熱、せき、鼻水といった苦痛からいち早く開放されたい。でも、一番の理由はきっと、家事、子どもの世話、仕事、学校、趣味、遊びに支障が出るからではないでしょうか。いつもやっていること、楽しみにしていたこと、これができなくなるということが、一番の苦痛であるはずです。
 風邪も歳をとるとなかなか治らなくなってしまいますが、それでもそのうち完治して、風邪によって生じていた問題は解決します。ではこれが、障害が残るような大きな病気、進行性の病気、加齢による機能低下だったらどうでしょう。「そのうち治る」は通用しません。病気や障害をなくそう!と思ってもそんなに簡単にはいきません。じゃあ、やりたいこと、やらなければいけないこと、やろうと思っていたことをあきらめる?あきらめられないですよね。


 作業療法はそんな困りごとを解決する療法です。作業療法の「作業」は、まさに、みなさんがやりたいこと、やらなければいけないこと、やろうと思っていたことを指します。どんな病気や障害があっても、やってみたい!、やってみよう!という気持ちを起こし、その実現をサポートします。やりたいことを目指し、生活と人生を豊かにする楽しいリハビリです。

 そんな作業療法の秘密と仕組みと仕掛けについてお知りになりたい方、ぜひお近くの作業療法士にお声がけください。みなさんの大切な作業、生活、人生に寄り添って、精一杯力を尽くします。

一般社団法人埼玉県作業療法士会会長 宇田 英幸


 

関連コンテンツ