logo

メニュー
  1. HOME
  2. 活動瓦版
  3. 今こそ求められるものとは?『新企画・ここくらOT室』

県士会瓦版

今こそ求められるものとは?『新企画・ここくらOT室』

$img_title

ここくらOT室MC担当の宇田です。
昨年度は新型コロナウイルス感染症の影響で、作業療法士会も研修会を含め、様々な活動が縮小されてしまいました。
なぜ縮小されたのか。それは非常時に今までのやり方でやろうとしていたからということに尽きます。
いつまで収束を待っていても埒は空きません。ちょっと発想を変えて、OTらしく、今やれることで、やるべきこと、やりたいことをやっていこう。こんな思いで生まれたのがこの情報番組形式でお届けする新企画、「ここくらOT室」です。
まずはオンラインを活用して、今までよりももっと手軽に、もっと気楽に、みんなで集まって話す場をつくり、会員、非会員、学生、他領域のOT、他職種、そして当事者が分け隔てなく参加する。
そこでみんながまっ平にごちゃまぜになって、誰もがハッピーになれる良いアイデアを集めていきたいと思っています。
共創、共生をテーマに継続して開催していきますので、みなさま奮ってご参加ください。もちろん、県外のOT他のみなさまのご参加もお待ちしております。

関連コンテンツ