logo

メニュー
  1. HOME
  2. 研修会
  3. 福祉機器委員会研修会 あなたの知らない文字盤の世界 ~神経難病患者と共にコミュニケーション手段を探る~

研修会情報

福祉機器委員会研修会 あなたの知らない文字盤の世界 ~神経難病患者と共にコミュニケーション手段を探る~

  • 研修会
  • 2021.05.29


何気なく使用している文字盤でも、講師の言語聴覚士の山本さんは細かいところに気を配り工夫をされています。その工夫について、ちょっと聞いてみたいと思いませんか?文字盤ひとつで、コミュニケーションの世界が広がります。コミュニケーションは、人間関係を探る第一歩です。会員の皆様の積極的なご参加をお待ちしております。
【日 時】
2021年7月3日(土) 10:00~12:00 (受付 9:30~)
【会 場】
WEB開催  (ZOOMで開催)
【内 容】
神経難病患者とのコミュニケーションを図るための手段に、よく文字盤を使用します。その文字盤の種類や使い方、また患者に合わせた文字盤について、共に考え、コミュニケーション手段を探る過程をご紹介します。
【講 師】
吉野内科・神経内科医院 言語聴覚士 山本 直史 氏
【受講料】埼玉県士会会員 無料
【申込み】

受付開始:2021年6月1日(火)9:00 ~
受付〆切:2021年6月24日(木)17:00まで
【問合せ】
福祉機器委員会 事務局
(埼玉県総合リハビリテーションセンター内)
E-Mail: saitama.robo@gmail.com 

関連コンテンツ