発達障害・知的障害のある子の指導・支援に役立つ研修会:発達協会主催 2024夏のセミナー

発達協会主催 2024夏のセミナー

発達障害・知的障害のある子の指導・支援に役立つ研修会

現場でニーズの高いテーマについて、実践経験の豊富な講師陣がわかりやすくお伝えします。

【対象】

発達障害・知的障害のある子・人への指導・支援に携わる専門職や教員の方を中心にしています。

【内容】

テーマ:「不器用」への理解と支援

粗大運動、手指・道具の操作、視覚認知といった各領域からの支援について

幼いからできないのか、不器用だからなのか?あるいは、診断名がつくほどの状態なのか? その見極めとともに支援の実際を学びます。粗大運動や、微細運動と言われる手指の使い方、道具の扱いなど、生活や遊びの中でどのように育てていけばよいか。ボディイメージと見る力との関係や、学習する上での配慮についても、見通しを持って支援ができることをめざします。

・「不器用さ」のメカニズム―DCD診断のポイントを中心に 加久翔太朗(医療法人 聖育会 clinic WIZ のぼりと・ゆうえん小児科/聖マリアンナ医科大学)

・手指操作の発達とその支援 松本政悦(横浜市北部地域療育センター)

・遊びや生活の中での育て方の実際 松本政悦(横浜市北部地域療育センター)

・視機能と視覚認知が関与する学習のつまずき 簗田明教(視覚発達支援センター)

・発達障害・知的障害のある子の道具の操作を支援する-学齢期を中心に 平田正吾(東京学芸大学)   

・不器用な子への運動指導 村上祐介(順天堂大学)

ホームページ http://www.hattatsu.or.jp

Peatix  https://peatix.com/group/11688302

【日程】

2024年7月25日(木)・26日(金)

【時間】

受付  9:30~

第1講 10:15~11:45

第2講 13:00~14:30

第3講 14:50~16:20

【会場・最寄り駅】

東京ファッションタウン(TFT)ビル東館9階研修室

東京都江東区有明3-6-11

東京ビッグサイト駅(ゆりかもめ)徒歩1分/国際展示場駅(りんかい線)徒歩5分

【受講料】

一般15,400円(税込) 発達協会正会員・賛助会員13,860円(税込)

※2日間の受講料

【お申込み・お問い合わせ】

お問い合わせは発達協会まで。

電話:03-3903-3800 またはpeatixにてお願いします。

https://2024s3hattatsu.peatix.com/