令和5年度 頚髄損傷者に対するリハ ビリテーション研修会の開催のご案内

 今年度は「頚髄損傷者の在宅生活に向けての取 り組み」をテーマに、頚髄損傷者に対するリハ ビリテーシ ョンの普及、発展に寄与することを目的に、オンデマン ド研修会 を企画 しま したのでご案内させていただきます。併せて、多くの皆様のご参加をお待ち してお ります。

1  目 的
国立障害者 リハ ビリテー ションセンター 自立支援局で実施 している頚髄損傷者に対する機能訓練サー ビス等を紹介 し、頚髄損傷者に対するリハ ビリテーシ ョンの理解を深めることを目的として開催する。

2  主 催
国立障害者 リハ ビリテーションセンター 自立支援局
(事 務局)第 二自立訓練部肢体機能訓練課

3 開催テーマ
「頚髄損傷者の在宅生活に向けての取 り組み」

4 開催方法
オンデマン ド配信 (YouTubeでの配信となります。)

5 動画配信期間
令和 5年 12月 15日 か ら令和 6年 1月 30日
※ この期間内、動画をご覧いただけます。

6  対象者
医療や介護、相談支援等の専門職や当事者、ご家族、その他関心のある方、どなたでも

7  開催 プログラム
(1)基調講演 「頚髄損傷について」
国立障害者 リハ ビリテーシ ョンセンター 自立支援局長 阿久根 徹

(2)自 立副1練 (機能訓練)の紹介

(3)医 師部門
「脊髄損傷者の下肢骨骨折」国立障害者 リハ ビリテーシ ョンセンター病院 第一診療部長 大熊 雄

(4)看護部門
「脊髄損傷者の下肢骨折」

(5)介護部門
「頚髄損傷者への介助方法 (更衣 口座位直 しを中心に)」

(6)相談支援部門
「在宅生活等に必要な公的制度・サー ビス」

(7)自動車訓練部門
「頚髄損傷者の 自動車運転について」

8  受講方法
メールで、件名に「受講希望」と書いて、お申 し込みください。申し込み後、公開日近くになりましたら動画の URLを メールでお送 りいた します。
★申 し込みメールア ドレス☆ r5kelsonreha@mhlw.go.jp

※ センターホームページにも開催案内が ございます。


9  参加費
無料


10  注意事項等
・ 申し込んでいただいた個人情報については、研修の目的以外には使用しませんが、次回の案内をさせていただ く場合があります。
・本研修会の録音、録画、写真撮影 (ス ク リー ンシ ョッ トを含む)、 講義資料の二次的使用及びウェブ上 (SNSを 含む)への公開は固くお断りします。
・なお、各事業所等か ら本案内を再配布 していただき、二次配布先にて別途受講いただ くことは可能です。

*その他のお問い合わせは下記にお願いします。
国立障害者リハビリテーションセンター 自立支援局
第二 自立訓練部 肢体機能訓練課
電話 :04-2995-3100(内 線 :3703) FAX:04-2993-2552
E―mail: r5keisonreha@mhlw.go.jp
月曜 日~金曜 日 (祝祭 日を除 く)9時 00分 ~16時 00