初学者のための!ストレス関連障害への臨床実践ワークショップ

【内容】

一言で「ストレス関連障害」と言っても「適応障害」や「PTSD」といった様々な違いがあります。しかし、個別の症状を見ていくと「侵入思考」や「とらわれ」など主に思考に焦点を置く場合の症状もあれば「問題行動」など行動に焦点を置く症状もあるといった共通点も存在します。そこで、本セミナーではそういった「個別の症状」に焦点を当てて『ポリヴェーガル理論』の視点から、そのメカニズムや臨床場面での実践ノウハウを講義や事例などを通して初学者の方にもわかりやすくご紹介いたします。

また、セミナーの5時間目ではセミナーを受講されてからのご質問にお答えさせて頂きますので、セミナーの中で疑問に思った事やこういった事を聞きたかった等ございましたらお気軽にご質問下さいませ。

【講師】関本文博 (東京カウンセリングオフィス所長/公認心理師/臨床心理士/BSPトレーニング修了)

研修会概要

研修会名 初学者のための!ストレス関連障害への臨床実践ワークショップ
主催団体名 オンライン心理セミナーCAP/FLIFE
開催場所 オンライン録画視聴
開催日時 2022年7月31日(日)0時00分~2022年8月31日(水)23時59分 
参加費 5000円(税込)
参加申込方法 下のお申込みフォームからお願いします

お申込みフォーム