logo

メニュー
  1. HOME
  2. 研修会
  3. 「リハビリテーション効果を高める心理療法の活用方法(症例検討) -対象者の「やりたい事」「できる事」への気づきを与える臨床介入の実際-」(専門リハビリテーション研究会)

研修会情報

「リハビリテーション効果を高める心理療法の活用方法(症例検討) -対象者の「やりたい事」「できる事」への気づきを与える臨床介入の実際-」(専門リハビリテーション研究会)

  • 研修会
  • 2021.10.12

【講習会名】

専門リハビリテーション研究会 地域リハ研究部会 講習会

「リハビリテーション効果を高める心理療法の活用方法(症例検討)

-対象者の「やりたい事」「できる事」への気づきを与える臨床介入の実際-」

 

【主催団体名】専門リハビリテーション研究会

 

【日 時】全3

1日目 令和31115日(月)19302130

2日目 令和31117日(水)19302130

3日目 令和31119日(金)19302130

 

【形 式】Zoomによるオンライン講習会

 

【定 員】30名程度

 

【会 費】専門リハビリテーション研究会 会員:無料、会員外:4,000

 

【講 師】大嶋 伸雄 先生(東京都立大学大学院 人間健康科学研究科 作業療法科学域 教授)

 

【内容】「研修の詳細」をご覧ください

1日目 認知行動療法の事前基礎講習

2日目 認知行動療法によるリハビリテーション(講義+演習)

3日目 認知行動療法によるリハビリテーション(ショート講義+事例検討)

 

【申し込み】「研修の詳細」をご覧ください

 

【締め切り】令和31110日(水)までとさせていただきます

 

 

関連コンテンツ