logo

メニュー
  1. HOME
  2. 研修会
  3. パーキンソン病患者のための姿勢から介入する摂食嚥下リハビリテーション

研修会情報

パーキンソン病患者のための姿勢から介入する摂食嚥下リハビリテーション

  • 研修会
  • 2021.08.16

【セミナー内容】
①パーキンソン病の病態
②パーキンソン病の嚥下障害の実情
③パーキンソン病の姿勢異常
④パーキンソン病の呼吸機能異常
⑤パーキンソン病に出現する嚥下障害のメカニズム
⑥on-off現象、wearing-off現象と摂食嚥下
⑦姿勢を意識した摂食嚥下リハビリテーション
⑧摂食嚥下障害に対するPT・OT・STの専門性(多職種連携の重要性)
※プログラムは追加・変更になる場合がございます。

【開催日時】
2021年10月31日 (日) 10:00 – 13:00

【受講方法】
Zoomを使用したオンラインライブセミナー

【受講料】
2,000円
※各種クレジットカード、コンビニ・ ATM (ペイジー)・Paypal

【講師】
内田学 先生(理学療法士)東京医療学院大学 准教授
主な著書:
『姿勢から介入する摂食嚥下 パーキンソン病患者に対するトータルアプローチ』
『姿勢を意識した 神経疾患患者の食べられるポジショニング』
『姿勢から介入する摂食嚥下 脳卒中患者のリハビリテーション(単著)』
『理学療法実践レクチャー 栄養・嚥下理学療法』
『脳卒中理学療法の理論と技術(第2版)』

【定員】
150 名(先着順)

【お申込み】
お申込みはホームページより(『コウセラ』で検索)
https://koutheraken.jimdofree.com/

【お問い合せ】koutheraken@yahoo.co.jp
(担当:近藤)

関連コンテンツ