logo

メニュー
  1. HOME
  2. 研修会
  3. 日本離床学会主催 教育講座(3件)

研修会情報

日本離床学会主催 教育講座(3件)

  • 研修会
  • 2021.04.8

○日本離床学会主催 教育講座
急性期リハビリテーションにおける臨床評価のポイント(基礎コース)
日時:2021年5月15日(土)14:30〜19:00 -  2021年5月16日(日)10:00〜16:10
(見逃し受講期間:2021年5月17日(月)〜5月30日(日))
会場:インターネット生ライヴ中継
講師:曷川 元 先生(日本離床研究会):鶴 良太 先生(イムス葛飾ハートセンター)
受講費:(2日間) 一般19,800円(税込)  会員16,800円(税込)
内容:脳血管障害・外科術後の急性期や救急・救命病棟を始めとした、
ハイリスク患者のリハビリテーションに必要となる臨床検査・薬剤・周辺機器の基礎知識を、
この領域のベテラン講師がご指導します。
日常の臨床で培われた評価のコツをわかりやすく解説。
・急性期リリハビリテーションの将来像
〜早期離床の最新エビデンスと基本戦略〜
・病棟でのリハビリテーションに必須のドレーン・チューブ類の基礎知識
・血液生化学データのみかた
・体水分 In Out Balanceと循環機能の基礎評価
  〜サードスペース理論崩壊に伴う新しい水分出納の考え方〜
・人口呼吸器・酸素療法・NPPVの基礎知識
・病棟で使用されている薬剤 系統別ポイント講座
・胸部X線単純撮影の基本的な画像評価の仕方
  〜正常画像・気胸・肺水腫・無気肺・肺炎〜
・急性期に必要な身体機能評価と合併症対策
・心機能・循環動態の基礎評価      ほか
申込み:ホームページよりオンラインで申込み


○日本離床学会主催 教育講座
患者さんの筋力がミルミル回復!急性期における栄養・嚥下の考え方
日時:2021年6月5日(土)14:30〜18:30 - 2021年6月6日(日)10:00〜16:10
(見逃し受講期間:2021年6月7日(月)〜6月20日(日))
会場:インターネット生ライヴ中継
講師:中村 謙介 先生(日立総合病院 救急集中治療科 医師)
:中村 昌孝 先生(守谷慶友病院 作業療法士)
受講費:(2日間) 一般19,800円(税込)  会員16,800円(税込)
内容:栄養だけだと患者さんは悪いままですよ
栄養の基礎から嚥下アセスメント、効果的なリハビリの仕方まで幅広く解説。
患者さんを「ピン!」とよくするポイントを学びます。
・総論
PICS、ICU-AWの概要とメカニズム新概念PACSとは
・栄養
急性期栄養療法の考え方 ほか
・筋力
筋合成の理論とエビデンスから考える栄養/運動のあり方 ほか
・離床・リハビリテーション
栄養/嚥下/筋力 全ての要素を持ったアプローチの考え方 ほか
・嚥下
摂食・嚥下機能の予後予測 ほか
・症例
栄養・嚥下・筋力に対するリハビリテーション 〜介入のポイント〜
申し込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP:https://www.rishou.org/
問合せ:日本離床学会事務局 TEL:03-3556-5585


○日本離床学会主催 教育講座
離床時に必須!初心者にゼッタイわかる心電図
日時:2021年6月26日(土)14:30〜19:00 - 2021年6月27日(日)10:00〜16:10
(見逃し受講期間:2021年6月28日(月)〜7月11日(日))
会場:インターネット生ライヴ中継
講師:飯田 祥先生(日本離床研究会) 河合 佑亮先生(藤田医科大学病院)
受講費:(2日間) 一般19,800円(税込) 会員16,800円(税込)
内容:この講座では、波形をイメージで捉え、診た瞬間に行動できるよう繰り返しシミュレーション。
臨床における即戦力を養成します。初心者の教育に定評のある当会が自信をもってお届けする新講座!お見逃しなく!
1.基礎からわかる心電図のしくみ
2.正常がわからなければ異常はわからない〜ポイントで理解する正常波形〜
3.波形をイメージで覚えよう!不整脈の特徴と成り立ち
4.効率的に解読 フローチャートによる不整脈の“仕分け”
5.不整脈と離床の危険度〜その波形のリスクはわかりますか?〜
6.不整脈とは限らない!?間違いやすいアーチファクトとそのパターン
7.繰り返し法で学習 多彩な症例で学ぶ判読トレーニング
8.急変してしまった!冷静に対処するために必要な行動学習
申込み:ホームページよりオンラインで申込み
HP: https://www.rishou.org/
問合せ:日本離床学会事務局 TEL: 03-3556-5585

関連コンテンツ