logo

メニュー
  1. HOME
  2. 県土会からのお知らせ
  3. 第1回臨床実習指導者講習会(9/28,29 文京学院大学ふじみ野キャンパス)

県土会からのお知らせ

第1回臨床実習指導者講習会(9/28,29 文京学院大学ふじみ野キャンパス)

臨床実習指導者講習会を開催します

すでにご承知のことと存じますが、2018年10月5日の学療法士作業療法士学校養成施設指定規則の一部を改正する省令に伴い臨床実習が大きく変わります。2020年度入学者からの臨床実習指導者の要件は、免許を受けた後5年以上業務に従事した者、かつ厚生労働省が指定した臨床実習指導者講習会等を修了した者となっています。
この講習会は、日本作業療法士会、日本理学療法士会、全国リハビリテーション学校協会の3団体による主催(共催)で、都道府県作業療法士会、都道府県理学療法士会、および臨床実習指導者講習会連絡校が開催します。

臨床実習そのものは養成校が主として運営されているものであり、臨床実習指導者の養成についても養成校が全てを負うべきという議論はあります。しかし、学生の育成は、将来の作業療法全体の質や社会的信頼・地位の確保に直結することでもあり、養成校教員だけではなく、全ての作業療法士が真摯に考えて行動すべき重要な課題といえます。
埼玉県作業療法士会では、人財育成を県士会活動の核としており、これまでも実践を通した人財育成を推進して参りました。将来の貴重な人財である学生に対しては、「日本一、学生に優しい県士会」をモットーとして、学生会員制度の創設や、夏キャンなど養成校との協業実績を重ねながら積極的に対応して参りました。臨床実習指導者講習会についても、県士会における人財育成の最重要課題の一つとして捉えております。

つきましては、下記要領にて臨床実習指導者講習会を開催致します。二日間にわたる講習時間や、受講費用負担など、会員の皆さまには多少のご負担をいただく事にはなりますが、『作業療法の未来』のためにもご理解ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

※臨床実習指導者として認められる者

  • ①厚生労働省指定臨床実習指導者講習会(OT協会開催)を修了した者
  • ②認定作業療法士のうち平成29年度末まで指定講習会免除申請をした者
  • ③認定作業療法士取得研修修了者のうち平成29年度末まで指定講習会免除申請をした者
  • ④臨床実習指導者研修会中・上級コースを修了した者
  • ⑤理学療法士作業療法士言語聴覚士養成施設教員等講習会の修了した者

 ※上記⑤以外の認定状況は日本作業療法士協会HPで確認してくださいhttp://www.jaot.or.jp/pre_education/jisshushidosha-list.html#saitama

【開催要項】
日 時:2019年9月28日(土)~29日(日) 9:00~(受付8:30~)
場 所:文京学院大学ふじみ野キャンパス 中央館2階 C203教室
対 象:作業療法士免許取得後実務経験4年以上の作業療法士および理学療法士
定 員:100名
  ※定員を超えた場合は、埼玉県作業療法士会会員を優先させて頂きます
受講料:日本作業療法士協会正会員 3,000円(テキスト資料代を含む)
    日本作業療法士協会正会員以外の方 6,000円(テキスト資料代を含む)
    ※当日徴収します
生涯教育ポイント:4ポイント
修了者には厚生労働省からの修了証が発行されます

  • 6月11日(火)
  • 定員を超えましたので、申込を終了しました。
  •  
  • ※このあと、受講可否メールが届いた時点で確定です(7/13~7/17送信予定)

今年度は、11月2~3日(埼玉県立大学)、2月1~2日(目白大学さいたま岩槻キャンパス)で開催を予定しています。

 

関連コンテンツ