一般社団法人 埼玉県作業療法士会

県土会からのお知らせ

映画「八重子のハミング」公開について

映画「八重子のハミング」が公開されました。

山口県萩市を舞台に、アルツハイマー病の妻を介護する家族の物語です。

夫の思い、本人の思い、子供たち家族の思い、様々な立ち位置で絡み合いすれ違う思いが、次第に紐解かれ、人として何が大切なのかを見る人の立ち位置で考えさせられる映画です。

家族との接点や当事者に密にかかわることの多い作業療法士にはぜひ見ていただきたい映画です。

 

なお、日本作業療法士協会と山口県作業療法士会が協賛しており、協賛団体として掲載されております。

 

 

詳しくは「八重子のハミング」HPへ

http://yaeko-humming.jp/theater.html